日本劣化速報

日本の劣化を心配している人の情報ブログ

森友文書はこうやって改ざんされたんじゃないですかねぇ?

しかしここ最近、森友文書の改ざん問題が複雑な展開になってきましたけど、要するに流れというのは、こんな感じだったんじゃないですかねぇ・・・

 

① ある時、首相から財務省に土地の売却価格を下げるよう働きかけがある

財務省は断ることができず、適当な理由を付けて土地の価格を下げたが、働きかけに疑問に感じた財務省が後にこの問題が発覚した場合に備えて、あえて働きかけがあった証拠を含んだ文書(改ざん前のもの)を作成する

③ 内部からのリークや新聞社の調査によって売却問題が表面化

④ 改ざん前の文書の存在を知り首相が激怒、問題になる部分を早急に削除するよう指示を出す

⑤ それは(改ざんは)できないと財務省は抵抗するが、安倍首相からの圧力は強く、改ざんする以外に方法がない八方塞がりの状況に陥る

⑥ 改ざんが実行される

⑦ 審議官から調査により改ざんの疑いがあると報告を受け、その後、財務省の徹底的な調査も行われ、改ざんの事実が発覚する

⑧ 政府と財務省への追及が始まる・・・

 

ざっとこんな感じではないかと想像しますけど、何というか ② の部分には官僚という人間のしたたかさを感じますけどねぇ・・・日本と組織を守るために「肉を切らせて骨を断つ」・・・まさに武士道ですなぁ・・・

headlines.yahoo.co.jp

END