日本劣化速報

日本の劣化を心配する人のブログ

23歳の男性巡査はなぜ自殺したのか?

先月、新潟県妙高市の交番で23歳の男性巡査が自殺したのだという。

headlines.yahoo.co.jp

 

それにしても、なぜ23歳という若さでこの世を去る決断をしなければならなかったのか?

遺書や変わった様子はなかったというが、もしかしたら過酷な警察官という仕事を選んでしまったことを後悔していたのかもしれない。

いずれにしても、この国で気楽に生きるのは難しいからなあ・・・自殺をする人は増えつづけるだろうね・・・