日本劣化速報

日本の劣化を心配する人のブログ

また川崎市の多摩川で少年が溺死した

また川崎市で18歳の少年が溺死したようだ。

headlines.yahoo.co.jp

 

事故(事件?)が起こったのは映像からみて川崎市多摩区登戸の多摩川の河川敷付近だろう。

川崎市の最北部にある多摩区は、少し前に少年が残忍な事件を起こした川崎市南部の川崎区と違い、自然が多く結構のんびりした雰囲気が感じられる静かな地域である。

知らない人は、川崎市と聞いただけで悪いイメージを持つようだが、北部と南部とでは雰囲気がだいぶ違う。

自分は、多摩区の登戸という地区に住んでいたことがあったので、この河川敷のことはよく知っているが、特別治安が悪かったわけでもなく、住んでいる間にニュースになるような大きな事件というのはなかった。

ただ、多摩川の河川敷はホームレスも多く日が落ちると一気に雰囲気が悪くなるので、なるべく近付かないようにしていたのを今でも覚えている。